冬は酵素ドリンクダイエットが辛い・・・冬でも辛くない飲み方は?

夏冬酵素ドリンク暑い夏は、酵素ドリンクダイエットに最適の季節だと言えます。
なんと言ったって、酵素ドリンクがおいしい!

汗をかきやすく、水分も失われがちな季節なので、
酵素ドリンクが体に染みわたっていき、まったく苦なく酵素ドリンクダイエットを続けることができます。
冷蔵庫でキンキンに冷やして、氷を入れてジュースのように飲むのも良いですよね!

ただ、その逆に、冬の間は酵素ドリンクダイエットが辛くなる場合があります。
その理由は、寒くて冷たい物を飲みたくなくなるからです。

冬はできることなら温かい飲み物を飲みたいところですよね。
特に、朝に酵素ドリンクで置き換えダイエットをする場合は、
さむ~い朝から、冷たい酵素ドリンクなんて飲めない・・・と挫折してしまう人がいるかもしれません。

そういった冷え症、寒がりさんでも冬でも酵素ドリンクダイエットに成功する方法をご紹介します。

酵素ドリンクは常温に近い温度で飲む

酵素ドリンクは、一度開封したら要冷蔵の物と、常温保存可能の物とありますが、
飲むときはなるべく常温に近い温度に戻してから飲むようにすると、飲むのが苦痛ではなくなります。

例えば、冷蔵庫に入れておいた酵素ドリンク原液を、常温のミネラルウォーターと割って、
少し置いてから飲む、などと工夫すると、寒い朝でもゴクゴク飲めるようになります。

酵素ドリンクを飲んだ後、白湯を飲む

これは実際私も行っていたのですが、
酵素ドリンクを飲んだ後、少したってから白湯を飲むようにしていました。
白湯は白湯ダイエットといった名前も付けられるほどダイエットに良く、
冷えた体を温めてくれる効果がありました。

酵素ドリンクでのプチ断食ダイエットは、朝食に置き換える場合、他の物は食べない方が良いので、
ただの水を温めて作る「白湯」は酵素ダイエットに適している飲み物だと言えます。

お金もかからないので、ぜひやってみてくださいね!

冬の方がダイエットは成功しやすい

ダイエットって、夏の方が汗をかいたりして成功しやすいと思いがちですが、
実は冬の方が成功しやすいのって知ってましたか?

寒い冬は、からだを温めようと、熱を発散する作用が働くので、
基礎代謝が夏よりも高くなるのです!

その分、お腹も空き、食事量も増えてしまいがちですが、
そこでぐっと我慢して、酵素ドリンクでプチ断食を行ったりすると、
夏よりもダイエットがはかどるのを実感できるかと思います。

冬はクリスマス、年末、お正月、などとイベントが盛りだくさんの季節ですが、
ぜひ食事をグッと我慢し、酵素ドリンクで置き換えしてみてくださいね!

⇒私のおすすめする酵素ドリンクTOP3はこれ!
サブコンテンツ

このページの先頭へ